アイスクライミング

1/2ページ

中津川渓谷 金蔵沢 北向きの滝

  • 2022.01.25

【フィールド情報】 埼玉県秩父市大滝郡中津川渓谷 金蔵沢北向きの滝 約40m標高約1050m 付近外気温-2〜-5℃程度(R4.1.10の気象条件) 令和4年1月10日 メンバー:吉田隊長、宮崎 午前中は目を付けていたバラモ沢に行くも、氷結が甘過ぎてとても登れる状況ではなかった。 まぁ調査なんぞ、こんなものなんですね。 しかし、我々は「クライミング=冒険」 氷瀑があろうがなかろうが、滝が氷結してよ […]

バラモ沢 オルテガ

  • 2022.01.25

【フィールド情報】埼玉県秩父市浦山川 バラモ沢栗山 標高700m付近不動滝上部の滝(仮称:オルテガ) 約30m直瀑7m程度と70〜80°のナメから構成される段瀑 ~令和4年1月10日 調査活動(回収編)~ メンバー:吉田隊長、宮崎 「無雪期に調査していた滝の氷結具合を見にいこう!」 と吉田隊長と我らのホーム、秩父の地へ。 確認の候補に挙がったのは「オルテガ」 なんでも、某有名ゲームの最終ボスやスト […]

荒船山 艫岩 昇天の氷柱?

  • 2022.01.25

【活動データ】 令和4年1月4日 メンバー:吉田(通称:隊長)、宮崎 タイム:9時間14分 / 距 離:5.9km / 上り↑:683m / 下り↓:689m 【フィールド情報】 荒船山 艫岩(ともいわ) 『昇天の氷柱』 4ピッチ 約130m Rグレード:4級上  Pグレード:Ⅵ-  日程:日帰り 「コレは氷柱なのか?」 この言葉とともに、令和4年の初登りは波乱の幕開けとなった。 奥多摩・奥秩父ア […]

日本国内の人工氷壁。初心者向けアイスクライミング練習施設まとめ

  • 2021.11.23

アイスクライミング練習施設とは? 初心者がいきなり氷瀑でアイスクライミングをやろうだなんて、そんなのとても無理な話ですよね。 ボルダリングジムのような、安全で気軽に練習できる施設があったらなぁ…って、それがあるんです。 今回はアイスクライミング練習施設・日本の人工氷壁を紹介します。 八ヶ岳・赤岳鉱泉アイスキャンディー 八ヶ岳の赤岳鉱泉にあるアイスキャンディーと呼ばれる人工氷壁。おそらく日本国内で最 […]

RS92に寄稿しました

  • 2021.06.18

というわけで遅ればせながらRock&Snow92号に、先シーズン通った奥秩父・中津川の氷瀑とミックスルートの記録を寄稿しました。 あくまでクライミングの記録ですので、あまり個人的な感想やエピソードが多い日記の延長線のような記事にしたくありませんでした。なので、あっちには必要最低限のことしか載せていません。なんなら必要なことも省いてしまったかもしれません。しかし、どんな少ない情報からでもやる気があれ […]

ゴゼの滝、敗退

  • 2021.01.27

自分が夜勤明けのため、9時過ぎにbochanと青梅駅で待ち合わせ。 bochanは一緒にドライツーリングのコンペとかに出場している強者だ。 今日は一緒に行く初めてのアイス。そしてbochanは初の秩父アイス。ようこそ秩父へ! 11:30 大谷沢入渓点へ到着。 例のごとく写真はない。 1/15に偵察に来ているので、アプローチに不安はない。 bochanは沢歩きも初めて。初めて尽くしで羨ましいね。 大 […]

大血川・西谷石楠花沢左俣〜雪に埋もれた30m滝〜

前日の雪が不穏だったので、この日は遅めのスタート。6:30に小作駅でdekunoをピックアップした。 8:30に西谷入渓点へ到着。 雪が降ると様相が変わる。 道中の氷もしっかり成長していた。 ワレイワ谷を越えて石楠花沢の二俣へ。 左俣の10m滝の氷結は気持ち進んでいる。 左俣は荒れた様相で、谷が深く、膝下ラッセルとなった。 2時間半で段々滝に到着。 雪で埋もれてよくわからない。 雪を払いながらアッ […]

奥多摩アイスクライミング2021 その2

  • 2021.01.17

というわけで昨日に引き続き奥多摩の某所へ。 氷瀑はいくつかあるので、片っ端から適当に登っていくことにする。 まずは一番手前から。 あまり興味をそそられなかったのでdekunoに任せた。 続いて一つ奥の氷瀑へ。 手前の氷瀑から川を遡行するか、尾根を頑張って越えるかで、今回は後者を選択。 川からだと2ピッチになるね、ってことで、わざわざマルチでやってみることに。 1P dekuno スクリューも要らな […]

奥多摩アイスクライミング2021 その1

  • 2021.01.16

1月10日に氷結を確認した百尋の滝を登ってやろうと思っていたのだが、その翌日だかの雪で一気に崩壊。 意気消沈しつつ、夏に調査して凍りそうだった滝が本当に凍ったので、そっちを登ることにした。 場所は特に秘密にしてるわけではないのだが、今はあまり公にしたくないと考えるので伏せておく。 奥多摩通の人なら周りの風景でなんとなくわかってしまうんだけどね。 ということで、車からアプローチ1時間くらいで氷瀑に到 […]

大血川・西谷石楠花沢右俣大滝〜念願の氷結〜

9時、青梅駅でdekunoと合流。 11時、大血川石楠花沢入渓点付近に到着。 アプローチが近いのが秩父の良いところだ。 ここはひと月前に調査に来ている。 それほど寒くないが、前回とは違い、そこかしこが氷結している。 タカノス谷、ワレイワ谷を過ぎて水量が減ると氷結は更に進み期待が高まるが、登攀出来るほど氷結しているとは思えない。 二俣まで来ると水量の少ない右俣が凍りついていた。 逸る気持ちを抑え、ア […]